業務用と家庭用の違い

スチームクリーナーって便利そう!でも、通販で購入して後悔している人が多いです

高圧洗浄機の業務用と家庭用の違い

水道水に圧力を加え、その加圧された水を噴射することで壁や網戸、車や自転車などのお掃除を短時間で簡単に行うことができるようになるということで人気があるのが高圧洗浄機ですが、これには業務用と家庭用の2タイプがあります。

業務用高圧洗浄機と家庭用高圧洗浄機は販売価格に大きな違いがありますが、家庭用高圧洗浄機の上位機種と業務用高圧洗浄機では吐出圧力や吐出水量には大きな違いがなく、どこがどう違うのか疑問に感じられている方もいるかと思います。

業務用高圧洗浄機と家庭用高圧洗浄機の1番の違いは何かといったら、それは耐久性であると言えます。業務用高圧洗浄機は家庭用に比べて使用時間が長く想定されている上、連続使用時間も長く設定されています。

また、本体内部に使われている各種のパーツも家庭用高圧洗浄機に比べて業務用高圧洗浄機の方が強度の馬力にも耐えられる頑丈で強度の高いものが使われており、それによって耐久性というのも高く長くなっています。

たとえばどこかしらパーツに不具合が出たり、故障したりした場合、業務用高圧洗浄機はパーツのみの交換で済むものが多いのに比べ、家庭用高圧洗浄機の場合はパーツ交換ができなくなっていたりするものもあります。

また、オプションアクセサリーに関しても同様で、家庭用のものに比べて業務用のものの方が耐久性が高く作られていますから、本体同様にオプションアクセサリーも一度購入すれば長く使うことができるようになっています。

一般の方が高圧洗浄機を購入する際には、ついついお値段の手頃なものを選んでしまいがちですし、その気持ちは多くの方が理解できるものかと思います。しかし、週に1回以上かつ使用時間が1時間以上である場合は、家庭用高圧洗浄機を購入するよりも業務用高圧洗浄機の方が長持ちしますから、家庭用よりも業務用を購入する方が長い目で見た時に無駄な出費を抑えられることにもなると言えます。

週に1回1時間以上使用するという方は車の洗車を頻繁にされる車好きの方に多いと考えられていますから、週に1回以上洗車を高圧洗浄機を使って行うという方は、家庭用よりも業務用を購入した方がお得になるかと思います。

これらが業務用と家庭用の違いになる訳ですが、業務用高圧洗浄機の場合、家庭用のものよりもメーカー保証期間が長く設定されている場合もありますから、使用頻度を考えた上で、どちらのタイプの高圧洗浄機を購入した方がお得なのかをしっかりと検討してから購入した方が、後で後悔しないで済むお買い物ができるといえそうです。

高圧洗浄機は家庭用と業務用で何が違うの?

高圧洗浄機のホームページをいくつか回っていたところ、内1つのホームページに載っている高圧洗浄機だけ、ものすごく値段が高かったんです。メーカーも見た目も、他のホームページに載っているのと、さして変わらないのに。一体どういうことなのかと、そのホームページを更にクリックしてみると、理由が分かりました。そこだけ、業務用の高圧洗浄機の紹介だったんです。

家庭用と業務用の高圧洗浄機って、あんなに見た目が全然変わらないんですね。なのに、なぜ値段は一気に跳ね上がるのでしょうか?調べてみたところ、見た目はほとんど同じでも、仕様が全然違うから、だそうです。具体的に言うと、業務用の方が家庭用に比べ、耐久性がものすごく強かったり(ポンプ機器が錆びにくいそうです)、吐出圧力が3倍以上したり、使える水量や燃料(電気ではなくエンジン式であることも多いみたいです)が違ったりするみたいです。

目に見えない部分は、本当に全然違うんですね。値段が家庭用の高圧洗浄機より高いのにも納得です。でも、圧力と水量がまったく違うとなると、洗浄にかかる時間も短いということですから、家庭を掃除する場合でもこれは嬉しいですよね。なので、購入ではなくレンタルをするなら、値段によっては家庭用ではなく業務用を選んでみたいです。

徹底掃除なら業務用の高圧洗浄機もおすすめ

家を徹底掃除したい場合、高圧洗浄機をレンタルする人も、最近では増えているそうですね。確かに、高圧洗浄機ってあったらとても便利ですけど、実際購入するのはちょっと抵抗ありますよね。かなり高級なものですけど、毎日のように使えるものではありませんし。なので、レンタルで使えるなら、私もそっちの方が良いと思います。

ちなみに、本当に徹底的に掃除をしたい場合は、家庭用ではなく業務用の高圧洗浄機もおすすめだそうです。業務用の高圧洗浄機って、家庭用のものと見た目はそんなに変わらないのに、値段は何万円も違いますよね。あれってなぜかと言うと、耐久性がものすごくて、家庭用のものよりも強い圧力で水を放出できるからなんです。また、電動式よりも強いエンジン式であることも多いみたいです。つまり、エネルギーが違うんですね。

そのため、汚れの落ち具合も家庭用とは比べものにならないとのことでした。業務用の高圧洗浄機は5万円以上するので、購入するとはとても考えられませんけど、レンタルで使えるならちょっと試してみたいですね。私も家の築年数の関係で、今年の年末は例年以上に力を入れて大掃除をしようと思っていたので、その時に業務用の高圧洗浄機もレンタルしてみます。

HOMEに戻る