スチームモップを使いこなすには?

スチームクリーナーって便利そう!でも、通販で購入して後悔している人が多いです

スチームモップを上手く使う1番のコツは”慣れ”

これだけいつもスチームモップのCMや宣伝がやられてますから、実際に買って持ってる人ってかなりいますよね。テレビなどでは簡単に片手でスイスイかけてますが、実際はあんなに簡単に上手くはいきません。

いくら軽量化されていても本体だけでもある程度の重さはありますし、その本体の重さにさらにタンクいっぱいにお水が入ってたら、そりゃあもう片手でスイスイなんて無理ですって。

テレビの通販なんかで見てスチームモップを買った人が1番最初に愕然とするのはソコなんですよね~。次にビックリするのは思ったよりも綺麗にならないってことですかね。雑巾がけを簡単にやるものって思って買うのが正解かなって正直そう思います。

スチームモップを上手く使う1番のコツはやっぱり”慣れ”かなって思います。数打ちゃ当たるじゃないですけど、やっぱり何度も使って慣れないと上手くは使えないです。

スチームモップって結局はスチーム(蒸気)ですから、かけたらなんとなく水分が残るので、使い方にもコツがあります。これは慣れではなく、部屋の隅から後ずさりするような感じでスチームを出してかけていく、これがコツです。

前進しながらかけていくと、どうしてもかけたばかりの部分を足で踏んでしまう形になりますが、後ずさりする感じでスチームモップを使うと多少残る水分を足で踏むこともなく、後ろに下がって進んでいってるうちに、最初にかけた方は乾燥してくれます。

スチームモップをかけながら前進してる人がけっこういるみたいなので、後ずさりを意識すると床に残る微量の水分も気にならないで上手にかけられますよ。

HOMEに戻る